日本で唯一国際認証を得ているカイロプラクティックDCプログラム

03-3437-6907

受付時間:平日9:00~18:00 土日祝:休み

アクティブエイジング・カイロプラクティック 共同代表 和田 勝義

アクティブエイジング・カイロプラクティック (共同代表) 和田 勝義

卒業後日本で3人しかいない機能神経学専門家に

 カイロプラクティックには専門性を磨くため、卒業後西洋医学と同様に臨床ではレジデントやフェロー過程、研究では修士、博士課程という道があります。僕は卒業後、機能神経学専門医過程に進みました。
 カイロ治療は一般的にバイオメカニクスを改善し、抹消から中枢神経系へと刺激が伝わり、神経生理機能に変化をもたらします。機能神経学というのは、従来のアプローチ法に加え、直接的に中枢神経系にアプローチし、より特定的に脳の領域に影響を与える治療法です。従来のカイロや西洋医学的手法では改善のみられなかった症例に効果が現れており、メディカルイノベーションの一分野として非常に注目を集めています。専門家になるためのレジデント過程は約2年、フェロー過程は約1年のコースが複数用意されています。この斬新な考え方、治療法に感銘を受けた先生は多く、僕も例外なくその効果に驚愕しました。脳神経系は直接触れる組織ではなく、やや複雑な構造と機能のため、理解するのにとても苦労しましたが、今まで以上に臨床の幅が広がり多くの患者さんの助けになれることに喜びを感じています。

電話で予約・問い合わせはこちら